読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

29歳からの45cm水草水槽ブログ

31歳になりました

#051 Green Noteに行ってきたよ。

9月17日 月曜日

 

気になってたけど行けてなかったシリーズ。

『Green Note』に行って来ましたよ。

 

f:id:noon_45cm:20120917164604j:plain

 

最寄り駅はJR「我孫子町」駅。「あびこちょう」と読みます。

長いこと関西にいて初めて降りました。

 

f:id:noon_45cm:20120917164326j:plain

着きましたよ。『Green Note』

駅からは徒歩3分くらい。

小走りなら2分、全力で走れば45秒位で着くと思います。

 

 

f:id:noon_45cm:20120917155446j:plain

店先には可愛らしいミニ観葉植物がずらーり。

孫子の街に似合わないお洒落な雰囲気、

これは僕の好きなタイプのお店の予感がしまくりです。

 

 

f:id:noon_45cm:20120917164233j:plain

ほらー やっぱりお洒落ー

木の棚と水草ってなんでこんなにマッチするか。

それにしてもなんで水草水槽にギター立て掛かってんの?

 

 

f:id:noon_45cm:20120917164146j:plain

うんうん、大変居心地の良い店です。

俗にいうBONO系ですね(僕が勝手に名付けた木を基調とした洒落た内装の店のこと)。

 

BONO系だけあって、ここの店長さんも非常に話しやすい方でした。

なんと僕と同い年で、このお店は6年目らしいです。すごい。

しかもミュージシャンからアクアショップの店長への転身という

異色の経歴の持ち主。だからギターがあったのか。

 

f:id:noon_45cm:20120917164011j:plain

 

店内の水槽は、キレイにレイアウトされていると言うよりも、あまり見たことがない色々な草が元気に自由に茂りまくってる感じでした。どうやらこのお店、Roots系(レイアウトより草そのものが大好きなお店のこと)でもありそうです。

 

話をするとこの店長さんも、魚のおやどと繋がりがあるようで、

僕もよく行ってるという話や、BONOのこと、関西のお店の話をたくさんしました。

なにげに顔が広い、魚のおやど。

僕は水槽自体もそうですが、ブロガーさんやショップスタッフさんといったアクア周りの人にもすごく興味があるので、こういうのがショップ巡りしてて楽しいなーと思うところでもあるのです。

 

 

そして、Green Noteで僕が心を奪われたのが

 

f:id:noon_45cm:20120917164024j:plain

多肉!

 

f:id:noon_45cm:20120917163936j:plain

多肉!

 

多肉可愛い!

今お洒落多肉女子がブームのようで、

雑貨屋さんにも卸しているらしく非常に豊富な種類の多肉植物がありました。

 

 

BONOのオシャレさと、Rootsの変態性を兼ね備えた同い年の店長のお店。

またまた良いお店に巡り合えて良かったです。

みなさまも我孫子町へお越しの際は『Green Note』へおいでくださいませ。

 

f:id:noon_45cm:20120917155425j:plain

 

 

■ また勝手に宣伝してしまいました ■