29歳からの45cm水草水槽ブログ

31歳になりました

#012 生体が来たぞー!3種類来たぞー!

7月22日 日曜日

それでは昨日、魚のおやど(店名が可愛い)で買った魚を紹介します。

購入したのは全部で3種類。

色んな方のブログを読んで、飼ってみたいと思いつつ

どれもひごペットにいなかったので、charmで注文かなぁと

思っていたんですが、なんとその3種類が同じ水槽内で売られていた奇跡!

すごいぜ!魚のおやど(店名も可愛い)。

 

ということで1種類目は

f:id:noon_45cm:20120722104636j:plain

『ボララス・マキュラータ』×10匹

 

f:id:noon_45cm:20120722104417j:plain

ラスボラ系の中でもとくに小さく、真っ赤な体色が特徴です。

f:id:noon_45cm:20120722110421j:plain

もっと真っ赤にするためには水質の安定が大切ですが、

群泳してくれたら綺麗そー!

 

 

2種類目は

f:id:noon_45cm:20120722105345j:plain

『ミクロラスボラ・ハナビ』×5匹

 

f:id:noon_45cm:20120722111147j:plain

こちらもさっきと同じラスボラ系。

ちなみにラスボラはコイの仲間です。

 

f:id:noon_45cm:20120722104355j:plain

マキュラータと同じく水質と体調が整えば、

体色がはっきりしてもっともっと美しくなります。

 

 

そして最後は

f:id:noon_45cm:20120722111236j:plain

『クラウンキリー』×5匹

 

f:id:noon_45cm:20120722104712j:plain

こちらは水槽の上層を泳ぐメダカの仲間。

ベージュと黒の縞模様と、青赤オレンジの尾びれがビューティフル。

 

f:id:noon_45cm:20120722172738j:plain

目の上が青く光ってるのも可愛い。

 

1日経って少し落ち着いたのか、みんな餌をよく食べてくれます。

今まで、エビの楽園だった水槽も、色んな種類の魚を入れたことで

それぞれが同種で固まって行動するようになりました。

中には群れからはぐれて、よその群れで泳いでいる魚や

自分と違う種類には攻撃的な素振りを見せる魚など

色んなのがいて、水槽の中に小さな社会があるみたいでとても面白い。

 

どれも2cm未満の小魚ばかりなので、

注意深く観察しながら大切に育てていきたいと思います。

 

 

しかし、水草やエビと違って魚の写真撮るのめちゃくちゃ難しい。

みんなあんな綺麗な写真どうやって撮ってるんやろ。

 

 

■クリックをして頂くか、マクロレンズをください。■