読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

29歳からの45cm水草水槽ブログ

31歳になりました

#004 草に認めて頂いた日

6月30日 土曜日

 

朝起きて水槽を覗いたら、

 

f:id:noon_45cm:20120630134847j:plain

f:id:noon_45cm:20120630134941j:plain

新芽が!

 

f:id:noon_45cm:20120630135050j:plain

f:id:noon_45cm:20120630135156j:plain

新根が!

 

f:id:noon_45cm:20120630135339j:plain

新茎が!新葉が!

 

伸びてる! 成長してる!

立ち上げから1週間。

水質に不安はありましたが、植物たちは思いのほか強く、

どうやら、この水槽を新しい家として認めてくれたようです。

ちなみに、グロッソの芽が土を這うように伸びているのは光量が十分だという証。

光量不足だと、光を求めて真上に伸びるらしいです。

まさに生命の息吹。朝からテンションが上りました。

 

上機嫌で歯医者に行ったあとは毎週恒例のアフリカへ。

 

f:id:noon_45cm:20120718021918j:plain

 目当ては少し寂しい後景用の水草追加と、茶色すぎるモスの巻き直し。

 新しく仲間になったのは、

 

f:id:noon_45cm:20120630135654j:plain

ウィローモス』前より緑がきれい!

 

緑一色の水槽に、アクセントになる色を入れたかったので、

f:id:noon_45cm:20120630140002j:plain

『ルドヴィジア・スーパーレッド』濃い赤が渋い!

 

f:id:noon_45cm:20120630135806j:plain

『ルドヴィジア・ニードルリーフ』繊細かつカッコイイ!

 

どれもそんなに難しい水草ではなく、

ズボッと植えとけば勝手に育つらしいです。

あと、スタッフの人に教えてもらって、なるほどーと思ったのは

水草水槽はレイアウトが完成形では無い」ということ。

それぞれの草の成長を考えて植栽しながら、

トリミングを重ねて理想の水景を作っていくのが醍醐味なのだとか。

奥が深いなネイチャーアクアリウム

 

そして予定外の買い物も。

f:id:noon_45cm:20120630140952j:plain

・Do!aqua ポピーグラス 出水

・Do!aqua バイオレットグラス 吸水

・Do!aqua co2ミュージックカウンター

・Do!aqua co2ミュージックグラス

 

今回のアクアリウムは「スタイリッシュに」がコンセプトなので、ADA製品は避けては通れません。(現状おしゃれにやろうと思ったらADA一択という状態はどうなのかと思いますが。)

エーハイムの緑のパイプも、ゆくゆく取り替えるつもりだったのでこの機会にと購入しました。昔ならできなかった大人の財力の見せ所です。

 

そして今夜もまた恒例のnaturetaroとの、ひごペット探訪があるので水草は一旦バケツにつけて放置。とりいそぎポピーグラスとバイオレットグラスを取り付けました。(出水と吸水を揃えないのはこだわりです。)

 

f:id:noon_45cm:20120630143510j:plain

出水。スタイリッシュOK。

f:id:noon_45cm:20120630143622j:plain

吸水。こっちはカマキリのお腹みたいで気持ちわるい。

 

(つづく) 

 

■クリックしてくれたら、次の記事が少し面白くなっているかも知れません。■